作業が倍速!Macのショートカットキー一覧表

Macを使うときに欠かせないのがショートカットキー。マウスやトラックパッドの操作をキーボードのみで行うので、スピーディーな入力が可能です。

ここに主なアプリやシステム関連、共通する便利なショートカットキーを一覧表にまとめましたので、作業に合わせて使ってみてください。

Finder

ウインドウ/サイドバー/ゴミ箱

Finderを開く⌘+T
新しいFinderのウインドウを開く⌘+N
タブの表示/非表示option+⌘+T
Macにあるファイルの検索をする⌘+F
左サイドバーの非表示/表示option+⌘+S
Macの起動ディスクやネットワークを表示shift+⌘+C
サーバへ接続するウインドウを表示⌘+K
iCloud Driveを開くshift+⌘+I
ユーティリティウインドウを開くshift+⌘+U
ネットワークウインドウを表示shift+⌘+K
AirDropウインドウを開くshift+⌘+R

ファイル/フォルダ

ファイルをアイコンで表示⌘+1
ファイルをリストで表示⌘+2
ファイルをカラムで表示⌘+3
ファイルをギャラリーで表示⌘+4
新しいフォルダを作るshift+⌘+N
新しいスマートフォルダを作るoption+⌘+N
エイリアスを作るctrl+⌘+A
ファイルやフォルダの名称の変更リターンキー→delete
選択したファイルのコピー⌘+D
選択したファイルをドラッグしながらコピーoption+ドラッグする
最近使ったファイルを表示shift+⌘+F
書類のフォルダを表示shift+⌘+O
ダウンロードのフォルダを表示shift+⌘+D
ユーザーアカウント内のフォルダを表示shift+⌘+H
ファイルのプレビュー⌘+Y
複数のファイルをスライドショーでプレビュー表示/非表示option+⌘+Y/esc
ファイルやフォルダ内の情報をチェックする⌘+I
選択したファイルやフォルダをサイドバーに追加ctrl+⌘+T
Finderの選択したファイルやフォルダをDockにしまうshift+⌘+option+T

デスク

デスクの移動ctrl+←/→、ctrl+ナンバー
デスクにあるアプリをよけてデスクを見せる/元に戻す⌘+F3
デスクのファイルやフォルダを表示shift+⌘+D
選択したデスクのドキュメントをフォルダに入れるctrl+⌘+N
フォルダへ移動のウインドウを表示shift+⌘+G
デスク上のファイルのカスタマイズ⌘+J

ゴミ箱

ゴミ箱を空にするshift+⌘+delete
ダイアログを表示しないでゴミ箱を空にするshift+⌘+option+delete

Safari

ブラウザのトップページを開くshift+⌘+H
アドレスバーに検索項目やURLを挿入⌘+L
サイトのページをリロードする⌘+R
サイトのページを前後する⌘+←/→ (*システム更新でよく変更になる)
サイトのページの一番上/下を表示する⌘+↑/↓
サイトのページを小間隔で上下スクロールするスペースキー+↓/↑
サイトのページを大間隔で下にスクロールするスペースキー
サイトのページを大間隔で上にスクロールするshift+スペースキー(*shiftを押しながらスペースキーを押していく)
WEBサイトのページをメールに添付⌘+I
WEBページのURLをメールに添付shift+⌘+I
サイトの履歴を見る/元に戻す⌘+Y
サイトをお気に入りに追加する⌘+D
お気に入りリスト/リーディングリストの表示/非表示shift+⌘+L
お気に入りサイトをアドレスバーの下に並列して表示/非表示shift+⌘+B
サイトをエクスポートする⌘+S
新しいタブを開く⌘+T
タブを選択して表示⌘+1〜9
右方向へタブを1つずつ選択shift+⌘+→
左方向へタブを1つずつ選択shift+⌘+←
タブを終了する⌘+W
最後に閉じたタブやウィンドウを復元するshift+⌘+T、⌘+Z (タブのみ)
新しいウィンドウを開く⌘+N
シークレットモードで新しいウィンドウを開くshift+⌘+N

Pages

新しいウインドウを開く⌘+N
一つ前に進むctrl+F
一つ後ろに戻るctrl+B
文頭にカーソルを移動ctrl+A
文末にカーソルを移動ctrl+E
カーソルから上の範囲を全選択shift+⌘+↑
カーソルから下の範囲を全選択shift+⌘+↓
カーソルをページの先頭に移動⌘+↑
カーソルをページの最後に移動⌘+↓
カーソルを同じ行の先頭に移動⌘+←
カーソルを同じ行の最後に移動⌘+→
カーソルから同じ行の先頭までの範囲を選択shift+⌘+←
カーソルから同じ行の末までの範囲を選択shift+⌘+→
選択した範囲を段落ごとに増やすoption+shift+↑
選択した範囲を段落ごとに削除するoption+shift+↓
選択した範囲から単語ごとに後方して範囲を増やすoption+shift+←
選択した範囲から単語ごとに前進して範囲を減らすoption+shift+→
カーソルの右側を全て削除ctrl+K
カーソルの右側を一つずつ削除fn+delete
左側一つを消去するctrl+H
右側一つを消去するctrl+D
選択した部分をカットする⌘+X
削除した内容を復元する⌘+Z
消去した複数の内容を一つづつ戻って復元shift+⌘+Z
全ページを選択⌘+A
左右の文字を入れ替えるctrl+T
一度変換した文字を選択し直すctrl+delete
改行するoption+エンターキー
フォントを表示する⌘+T
絵文字を挿入するctrl+⌘+スペースキー
単語数表示を非表示にするshift+⌘+W
スタイルをコピーするoption+⌘+C
スタイルをペーストするoption+⌘+V
すべてのタブを表示するshift+⌘+¥
保存する⌘+S
ページを複製するshift+⌘+S
全ページ選択を解除するshift+⌘+A
コメントパネルを表示するshift+⌘+T
ハイライトをつけるshift+⌘+H
コメントをつけるshift+⌘+K
ブックマークを表示させるoption+⌘+B
ページをロックする/解除する⌘+L/option+⌘+L
グループ化する/解除するoption+⌘+G/shift+option+⌘+G
ルーラを表示⌘+R
ツールバーを非表示ctrl+⌘+F

メモ

Pagesのグレーの表と共通です。それ以外はこちらの表をご覧ください。

新規フォルダを作るshift+⌘+N
フォルダを非表示option+⌘+S
リストで表示⌘+1
ギャラリーで表示⌘+2
添付ファイルブラウザを表示⌘+3
複製する⌘+D
リンクを挿入する⌘+K
ファイルを添付するshift+⌘+A
テーブルを挿入option+⌘+T
箇条書きリストを挿入shift+⌘+7
ダッシュ付きリストを挿入shift+⌘+8
番号付きリストを挿入shift+⌘+9
チェックリストを挿入shift+⌘+L
タイトルのスタイルに変更shift+⌘+T
見出しのスタイルに変更shift+⌘+H
小見出しのスタイルに変更shift+⌘+J
通常のスタイルに変更shift+⌘+B
拡大shift+⌘+.
縮小shift+⌘+,
実際のサイズに戻すshift+⌘+0

ミュージック / 動画

動画の画面をフルスクリーンにするF
動画の画面をフルスクリーンを元に戻すesc
動画のコマ送りL
動画のコマ戻しJ
動画の消音M
ミュージックアプリのエコライザーoption+⌘+E
ボリュームを4分割して微調整option+shift+ボリュームキー
ボリュームの環境設定を開くoption+ボリュームキーのいずれか
画面のスクリーンを非表示にして音楽だけを流すctrl+shift+eject

システム終了 / 再起動 / スリープ / 画面ロックなど

システム終了ctrl+option+⌘+eject
ログアウトshift+⌘+Q(ダイアログなしoption+shift+⌘+Q)
システムの再起動ctrl+⌘+eject
スリープoption+⌘+eject
アプリを終了する⌘+tab(アプリを選ぶ)+Q
アプリの強制終了option+⌘+esc
画面をロックするctrl+⌘+Q

共通

パソコン上に開いているアプリを表示⌘+tab
パソコン上に開いているアプリを前進しながら選択⌘+tab(タイプしながら選ぶ)
パソコン上に開いているアプリを後退しながら選択⌘+shift+tab(shiftキーを押しながらtabで後退)
アプリの環境設定を表示⌘+,
アプリをドックにしまう⌘+M
同じアプリのウィンドウを同時にドックにしまうoption+⌘+M
画面をフルスクリーンにするctrl+⌘+F
フルスクリーンの画面を元に戻すesc
検索⌘+F
検索内容を一つ前進⌘+G
検索内容を一つ後退shift+⌘+G
コピーをする⌘+C
ペーストをする⌘+V
ペーストする場所のスタイルに合わせてペーストshift+option+⌘+V
画面全体のスクリーンショットを撮るshift+⌘+3
画面全体のスクリーンショットを直接ペーストshift+ctrl+⌘+3 その後ペーストしたい部分に⌘+V
指定範囲のスクリーンショットを撮るshift+⌘+4
指定範囲のスクリーンショットを直接ペーストshift+ctrl+⌘+4 その後ペーストしたい部分に⌘+V
スクリーンショットと画面の録画shift+⌘+5
表示されているウィンドウを終了するshift+⌘+W
パソコン上に開いている全てのウィンドウを終了shift+option+⌘+W
ドックを表示させる/非表示にするoption+⌘+D
コントロールセンターを表示するoption+N
チェックボックスにチェックを入れるスペースキー
プリントする⌘+P

まとめ

Macのショートカットキーはたくさんあるので、暗記というよりも使いながら覚えるのがベターです。毎日使うものなら指が覚えてくれるので、キーを思い出す必要もなくなります。

このほかにも、もっとたくさんのショートカットキーがあるので、ここでお伝えしたショートカットキーをベースに、自分の作業に合わせてスキルを増やしてください。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを構築.

ページ先頭へ ↑