AirPodsとApple Watchを接続してミュージックを再生する方法3つ|接続が切れた・曲が表示されないときの対処もチェック

AirPodsをApple Watchに接続して、ミュージックのラジオ、ライブラリのプレイリストやアルバムなどの曲を再生しましょう。活動中でも手元から手軽に再生中のコンテンツをチェック。

一時停止中に接続が切れた場合や曲が表示されないときの対処法も加え、3つの方法でご紹介します。

Bluetoothで接続してから再生する

AirPodsをApple Watchとペアリングした状態で行います。

  1. AirPodsを装着する
  2. Apple Watchを装着する
  3. Apple WatchのDigital Crownを押す
  4. 「設定」をタップ
  5. 「Bluetooth」をタップ
  6. 「Bluetooth」をオンにする
  7. 「デバイス」→接続するAirPodsをタップ
  8. Digital Crownを押す
  9. 「ミュージック」をタップ
  10. 「ラジオ」または「ライブラリ」をタップ
  11. 任意のカテゴリーをタップ
  12. コンテンツを再生する

AirPodsがApple Watchに接続されると、「未接続」が「接続済み」になります。

Apple Watchとペアリングされていない場合は、Apple WatchのBluetoothにAirPodsの名前が表示されません。

ペアリングをするには、Digital Crownを押す→「設定」→「Bluetooth」→(AirPods/AirPods Proの場合)AirPodsのケースを開く→ケースの後ろにある丸いボタンを長押し、(AirPods Maxの場合)ノイズコントロールボタンを長押し→「デバイス」に表示された接続するAirPodsをタップ→ステップ7以降を実行します。

「ミュージック」で接続して再生する

ミュージックから曲を選択して、直接AirPodsをApple Watchに接続します。

ミュージックアプリ
ラジオとライブラリ
  1. AirPodsを装着する
  2. Apple Watchを装着する
  3. Apple WatchのDigital Crownを押す
  4. 「ミュージック」をタップ
  5. 「ラジオ」または「ライブラリ」をタップ
  6. 任意のカテゴリーをタップしてコンテンツを再生する
  7. 接続するAirPodsを選択する

AirPodsを接続すると、Bluetoothも同時に接続済みになります。

「再生中」で接続して再生する

一時停止したラジオやライブラリの曲を続行して再生するときに、AirPodsを直接接続します。

「再生中」アプリ
Apple Watchのコンテンツ
  1. AirPodsを装着する
  2. Apple Watchを装着する
  3. Apple WatchのDigital Crownを押す
  4. 「再生中」をタップ
  5. 「Apple Watch」のコンテンツを選択
  6. コンテンツを再生する
  7. 接続するAirPodsを選択する

AirPodsをタップすると、Bluetoothでも接続済みになります。

すでにApple Watchのコンテンツが表示されている場合は、ステップ5をスキップしてOKです。

AirPodsとApple Watchの接続が切れた場合

AirPodsの装着の有無や接続済みに関わらず、一時停止中の状態が続いた後に再生するときは接続が切断されます。

Apple Watchの画面でAirPodsを接続するように要求されるので、AirPodsを装着して接続するAirPodsをタップしてください。

曲が表示されない・再生できない場合

Apple Watchで曲のタイトルが非表示になっていると再生できないため、Apple WatchまたはiPhoneから曲を取り込みます。

表示されたダウンロード
実行後の表示
  1. Apple WatchのDigital Crownを押す
  2. 「ミュージック」をタップ
  3. 「ライブラリ」をタップ
  4. 「プレイリスト」「アーティスト」「アルバム」から取り込むプレイリストやアーティスト、アルバムをタップ
  5. 「…」をタップ
  6. 「ダウンロード」をタップ

プレイリストとアルバムの場合は、タイトル下の「…」をタップします。

アーティストの曲の場合は、アーティスト名をタップした後の画面下にあるタイトル、またはミュージックアイコンの右空白スペースをタップするか左へスワイプ→「…」をタップしてください。

プレイリスト、アルバムの場合
アーティストの場合(スワイプ)
ミュージックを追加する画面
「+」をタップ
  1. Apple Watchを充電器に置く
  2. iPhoneで「Watch」をタップ
  3. 「マイウォッチ」→「ミュージック」をタップ
  4. 「ミュージックを追加」をタップ
  5. カテゴリーから追加するプレイリストやアルバムなどから曲を選択
  6. 画面右上にあるをタップ

「ミュージックを追加」の下に曲が取り込まれ、少し経つとApple Watchのミュージックに曲が表示されます。

iPhoneで非表示になっている曲は、Apple Watchでも再生不可です。

ダウンロード済みの曲は、Apple Watchの「ミュージック」→「ライブラリ」の画面下から確認できます。追加済みの曲全体およびカテゴリー別にチェックしたいときは「ミュージック」→「ライブラリ」→「ダウンロード済み」→確認したいカテゴリーをタップしてください。

AirPodsとApple Watchの接続を解除する

  1. Apple WatchのDigital Crownを押す
  2. 「設定」をタップ
  3. 「Bluetooth」をタップ
  4. 接続中のAirPodsの右にあるをタップ
  5. 「デバイスの接続を解除」をタップ

「デバイスの登録を解除」をタップすると、ペアリングが解除されます。

ペアリングを解除した場合は、同じApple IDでiCloudにサインインしているすべてのデバイスからAirPodsが削除されます。

まとめ

AirPodsでApple Watchのミュージックをリスニングするには、Bluetoothだけでなくアプリから直接接続して再生できます。コンプリケーションにも設定すれば、いつでもスタンバイOKです。

ページ先頭へ ↑