【iPhone】Chromeのタブを閉じる・削除する方法|数や目的に合わせて使い分けよう

iPhoneでGoogle Chromeのタブがいっぱいになったときは、必要のないタブを閉じるのが一番。閲覧したいタブを見つけやすくなり、スピーディーにアクセスできます。

Chromeのタブを個別、選択、全体で閉じる方法のほか、履歴を残さずに削除する方法もご紹介します。

Chromeのタブを個別に閉じる

Chromeで開いているタブを個別に閉じます。方法は5つあり、シークレットモードでも同様に機能します。

タブの「x」をタップして閉じる

タブアイコン
タブの右上にある「X」
  1. Chromeを開く
  2. タブアイコンをタップ
  3. 「X」をタップ

すでにタブが一覧で表示されている場合は、ステップ2をスキップしてOKです。

タブを長押しで閉じる

  1. Chromeを開く
  2. タブアイコンをタップ
  3. 任意のタブを長押しする
  4. 「タブを閉じる」をタップ

すでにタブが一覧で表示されている場合は、ステップ2をスキップしてOKです。

「X」より多少時間がかかります。

タブアイコンを長押しで閉じる

  1. Chromeを開く
  2. タブアイコンを長押しする
  3. 「タブを閉じる」をタップ

タブアイコンが表示されない場合は、「完了」をタップしてください。

Webページを見ながら、直接閉じるときにおすすめです。

下スワイプして閉じる

  1. Chromeを開く
  2. 任意のタブを選択
  3. Webページの上部を下へスワイプしそのまま静止する
  4. 「X」をタップ

片手で下へスワイプし、もう一方の手で「X」をタップするとやりやすいです。

デフォルトでは「再読み込み」に設定されています。

1つ選択して閉じる

選択方式でタブを1つ閉じることもできます。やり方は「選択したChromeのタブを閉じる」を参考にしてください↓

選択したChromeのタブを閉じる

Chromeのタブを選択して閉じます。シークレットモードも同じやり方です。

「タブを選択」の画面
タブにチェックを入れる画面
  1. Chromeを開く
  2. タブアイコンをタップ
  3. タブを長押し、または「編集」をタップ
  4. 「タブを選択」をタップ
  5. 閉じたいタブのサークルにチェックを入れる
  6. 「タブを閉じる」をタップ
  7. 「◯個のタブを閉じる」をタップ
  8. 「完了」をタップ

すでに「編集」が表示されている場合は、ステップ2をスキップしてください。

1つの選択もOKですが、閉じたいタブが複数ある場合におすすめです。

Chromeのタブをすべて閉じる

Chromeで開いているタブを一度にすべて閉じる方法は2つあります。すでに「編集」が表示されている場合は、ステップ2をスキップしてください。

方法1

すべてのタブを閉じる画面
閉じたタブを元に戻す画面
  1. Chromeを開く
  2. タブアイコンをタップ
  3. 「編集」をタップ
  4. 「すべてのタブを閉じる」をタップ

閉じたすべてのタブを復元したい場合は、「元に戻す」をタップします(シークレットモードでは不可)。

方法2

タブをすべて選択する画面
選択を解除する画面
  1. Chromeを開く
  2. タブアイコンをタップ
  3. タブを長押し、または「編集」をタップ
  4. 「タブを選択」をタップ
  5. 「すべてを選択」をタップ
  6. 「タブを閉じる」をタップ
  7. 「◯個のタブを閉じる」をタップ

選択を解除するときは、「選択をすべて解除」をタップしてください。

シークレットモードも可能です。

閉じたタブを履歴から復元する

方法2では閉じたタブは基本的に復元できませんが、履歴からアクセス可能です(シークレットモードでは不可)。

履歴アイコン
「…」内の「最近使ったタブ」
  1. Chromeを開く
  2. タブアイコンをタップして一覧画面を開く→画面を左へスワイプ/履歴アイコンをタップ、またはWebページ/ホームページ→「…」→「最近使ったタブ」をタップ
  3. 復元したいタブを選択する

複数ある場合は、ステップ2とステップ3を繰り返してください。

「最近使ったタブ」は、ホームページのアイコンからもアクセスできます。

タブの履歴を削除する

閉じたタブを履歴から削除したい場合は、以下の方法で行います。同期している他デバイスからも削除されます。シークレットモードではできません。

選択して削除する場合

削除するタブを選択する画面
  1. Chromeを開く
  2. タブアイコンをタップしてタブ一覧画面を開く→画面を左へスワイプ/履歴アイコンをタップ、またはWebページ/ホームページ→「…」をタップ→「履歴」をタップ
  3. (タブ一覧画面の場合)「最近閉じたタブ」→「全履歴を表示」をタップ
  4. 「編集」をタップ
  5. 削除するタブを選択
  6. 「削除」をタップ
  7. 「完了」をタップ

Webページ/ホームページ→「…」をタップ、またはホームページの「最近使ったタブ」を選択した場合は、以降ステップ3と同じです。

「履歴」はホームページからもアクセスできます。

上記は「期間指定で削除する場合」にも共通です↓

期間指定で削除する場合

期間を選択する画面
  1. Chromeを開く
  2. タブアイコンをタップしてタブ一覧画面を開く→画面を左へスワイプ/履歴アイコンをタップ、またはWebページ/ホームページ→「…」をタップ→「履歴」をタップ
  3. (タブ一覧画面の場合)「最近閉じたタブ」→「全履歴を表示」をタップ
  4. 「閲覧履歴データを削除」をタップ
  5. 「期間」→期間を選択
  6. 「戻る」をタップ
  7. 「閲覧履歴」をタップ→「閲覧履歴データを削除」
  8. もう一度「閲覧履歴データを削除」をタップ
  9. 「完了」をタップ
  10. 「完了」をタップ

Cookieやパスワードなどのデータも同時に選択可能です。

まとめ

iPhoneでChromeのタブを閉じるときは、手段や条件がいろいろ選べます。消去したいときは削除をして、Chromeのタブを整理整頓してください。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを構築.

ページ先頭へ ↑